期待の調査銘柄 2372アイロムグループ報告

期待の調査銘柄 <2372>アイロムグループを調査して監視しています。

期待の調査銘柄 <2372>アイロムグループ

※ 20180208(木)に初稿を書きました。
※ 20180212(月・祝)に追記しました。
※ 20180321(水・祝)に追記、すでに目標達成しています。

会社について

  1. 新薬開発のため医療機関で実施する臨床試験の受託や代行を手掛けるSMO(医療機関向け治験支援)の大手。
  2. 治験の部分的なサポートからフルサポートまで行う。
  3. 複合型医療施設クリニックモールや医療機器販売のメディカルサポートにも進出。
  4. 医薬品製造、調剤薬局、ドラッグストア事業なども手掛けていたが次々と撤退。
  5. SMOは難治性疾患案件取り込み強化で復調。iPS細胞作製キット開発・販売など先端医療への取り組みも本格化。
  6. http://www.iromgroup.co.jp/ir-library/

投資家情報(四季報より)

  1. 【復 調】2018年2月8日現在
  2. 主力のSMO好調続き、がんや難治性疾患の新規受託増で単価上昇。
  3. 営業益は前号より上振れ。販売用不動産の取引実現なら会社計画も超過。
  4. 株売却特益。創業20周年記念で10期ぶり復配、期末に普通配も。
  5. 19年3月期はSMO牽引し営業益続伸。
  6. 【メモ】
    (3)について…
    ここの売上について、IR資料で確認。
    期待の調査銘柄 2372アイロムグループ 決算サマリー
    前期で「不動産の取引実現」の予定だったが、前期中に出来なかった様子。
    確認した所、前期は「本決算で下方修正」がでている。
    「この下方修正分の売上」が、この取引が実現することで「乗ってくる」。
    また、会社側は「今期」で見込んでいる。期待の調査銘柄 2372アイロムグループ 201803通期業績予測

 現状について

  1. 直近の決算は2月8日発表の第3四半期
    経常利益:819百万円
  2. 対会社予想達成率: 74.5%
  3. 会社予想達成率は着地して予測通りの100%くらいになるが、上方修正に対する進捗率となる。上方修正前の数値は800百万円のため、第三四半期ですでに超えている。
  4. 売上は順調に伸びている。前期の棚卸し資産も売上につながっている模様。
  5. 上記より、株価上昇要因があると考え調査する。

財務状況

  • 時価総額 247億円
  • 発行済株式総数 11,593千株
    うち、浮動株数 23.5%(2,724千株)
  • 自己資本比率 53.8%
  • 有利子負債 15億9400万円
  • 営業CF -8.2億円
    投資CF -16.4億円
    財務CF +20.2億円
    現金等 4.3億円
  • 【メモ】
    自己資本比率は53%で問題無いと考える。
    営業CFのマイナスが気になったが、決算短信より棚卸し資産とのこと。
  • 時価総額が250億、株数もまだ少ないため、短期間で上昇する可能性がある、新興株。

チャート(2018年2月12日時点)

期待の調査銘柄 2372アイロムグループ チャート月足 期待の調査銘柄 2372アイロムグループ チャート週足 期待の調査銘柄 2372アイロムグループ チャート日足

業績着地予測

  1. 当期純利益予測(四季報)14.0億円
    ※一株益予測120.9円
    ⬇⬇⬇
  2. 2/8 上方修正による当期純利益の着地《予測》
    19.42億円
    ※一株益予測167.5円に変化
  3. PER株価予測
    予想PER 17.67(四季報)
    (3)×(2) =2,960
    8掛け =2,780
  4. 節目になりそうなゾーン
    ・直近高値2,500
    ・3,500付近
  5. テクニカル
    (週足)
    MACD 上昇拡散中
    スローストキャス 65-75 上昇中
    (月足)
    MACD 拡散上昇中
    スローストキャス50-70 上昇中※ダイバージェンス
  6. 波動数値
    安値1波 911.0
    高値2波 1,940.0
    安値3波 1,099.0

期待の調査銘柄 株価ゾーン予測

  1. 3,500 – 節目
  2. 3,157 – 波動2倍
  3. 2,960 – 予測株価100%
  4. 2,780 – 予測株価80%(★)
  5. 2,763 – 波動1.618倍
  6. 2,642 – 波動1.5倍
  7. 2,521 – 波動1.382倍
  8. 2,500 – 節目
  9. 2,134 – 現在(2/9)
  10. 2,128 – 波動1倍

期待の調査銘柄 予測からの行動

  • 株価2900円を超えてくると、時価総額330億程度となる。
  • 直近では2,700円までは鉄板と考える。(第1売りポイント25%)
  • 目標株価は3,000円とする。(第2売りポイント35%)
    但し、あくまで目標なので、第1売りポイントで、ほぼ利益確定したい気がする。
  • ロスカットポイントは、日足13MAを割った値/2,000円以下の、どちから高い値の方を採用・設定する。